お知らせ

2021-01-19 14:29:00

ドーン!の件

七五三を撮影したH様。

 

 

リピーターさんなので

 

お母さんも少年漫画好きで

 

漫画話で盛り上がったことがあるんです。

 

 

 

今回、フォトブックをデザインするにあたり

 

少年漫画でおなじみの

 

『ドーン!』を使いたくて使いたくて…

 

(そういう写真が撮れていたのです。)

 

 

でも、さすがにそれはダメよ!

 

と自分を戒めて

 

アメコミ風に仕上げたのですが

 

(それでもアメコミ風かよ)

 

H様から

 

「我が家は面白いのは大歓迎!」

 

「笑えるのでパロディガンガンOK!」

 

とのお言葉をいただきました。

 

 

 

あ~!自分の直感を信じればよかった!

 

H様なら喜んでくれると頭をよぎったのに

 

それはやりすぎやろ?とブレーキかけちゃった!

 

 

 

というわけで!

 

「ドーン!」の許可をいただいたので

 

自信をもってやっちゃいました!

 

ドーン!.jpg

 

え?こんな風にされるの?と

 

不安に思われてはいけないので

 

説明させてください。

 

 

 

はれのひ写真では

 

撮影ごとにヒアリングシートで

 

お客様の好きな雰囲気や色味をお伺いして

 

お客様の好みに合わせたフォトブックを

 

毎回デザインしています。

 

 

 

なので

 

「少年漫画風にしてください!」と

 

依頼を受けない限り

 

「ドーン!」されることはないです。

 

(そういう依頼も大歓迎です。)

 

 

 

H様はいつも「デザインお任せ」なので 

 

遊び心満載でワクワクしながら

 

楽しくデザインさせていただいています。

 

 

 

K様からの依頼では

 

大人気の 鬼の漫画風 にとの依頼を受け

 

撮影ポーズや和柄、デザインで

 

著作権に触れない(コピーしない)

 

 鬼の漫画風 七五三フォトブックをデザインし

 

とても喜んでいただけました。

 

 

効果や柄を作るのにとても時間がかかりましたが

 

私もめちゃくちゃ楽しかったです。

 

 

 

テーマが決まっている場合は

 

撮影前にお伝えくだされば

 

撮影のポーズや場所なども

 

ご提案できるので

 

こんな1冊が作りたい!

 

と決まっている場合は

 

お知らせくださいね。

 

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

2021-01-19 13:46:00

カメラ教室でした!

気温6度!とかなり寒い日でしたが

 

無事に門前町カメラ教室が開催できました。

 

S__32866308.jpg

 

久しぶりのカメラ教室も

 

企画運営が一人じゃないのも

 

S__32866314.jpg

 

参加者の方が楽しそうだったのも

 

S__32866312.jpg

 

参加者の方がほんのり仲良くなっていたのも

 

S__32866310.jpg

 

 

土佐家旅館さんの豪華なお弁当も

 

土佐家さんの粋な計らいも

 

透明パーテーションで安全に

 

向かい合って食べるのも

 

S__32866313.jpg

 

何もかもが良くて

 

素敵な一日となりました!

 

 

こんなに写真がたくさんあるのも

 

1人じゃないからですね。

 

だいたい1人で運営する時は

 

記録写真が1枚もなくて困るのです。

 

 

みんなで同じ景色を見てきたはずでも

 

撮る写真は十人十色で

 

それもまた面白くて

 

開催できてよかったと心から思っています。

 

 

この日の写真は〈まちかど写真館〉として

 

スペース金正館に展示されます。

 

 

レンタルスペースとして

 

カフェなどが出店している日など

 

開館している日が不定期なので

 

イベント情報をご確認の上

 

ご来館ください。

 

S__32866306.jpg

 

2021-01-10 12:55:00

カメラ教室の感染症対策について

来週の門前町カメラ教室は

 

感染症対策を実施しながら開催します。

 

 

参加者の皆様に安心して

 

楽しい時間を過ごしていただけるように

 

運営スタッフも細心の注意を払いますので

 

参加者の皆様も当日の検温、マスク着用、

 

手指消毒にご協力くださいますよう

 

お願いいたします。

 

 

感染を正しく冷静に恐れ、

 

対策に尽力し、適切な距離で

 

コミュニケーションを取り

 

その日に集まる皆さん全員で

 

〈安心な環境〉を作りましょう

 

 

わずかですが残席がまだありますので、

 

お申込みをお待ちしております。

 

感染症対策カメラ教室.jpg

2021-01-07 11:05:00

3年目の二人展@金光図書館 開催中!

クリスマスに展示作業をした

 

「3年目の二人展」

 

金光図書館で開催中です!

 

 

 

6月13日(日)まで展示しているので

 

足を運んでいただけると嬉しいです。

 

 

 

私は在館していないので

 

写真を見てどう感じてくださったのか

 

表情を見ることができません。

 

 

 

感じたことをそのまま

 

アンケートで伝えてくださると

 

エネルギーになるので

 

心の言葉を聞かせてください。

 

 

 

開催は金光図書館の開館日に準じているので

 

ご来館前に休館日をご確認くださいね。

 

金光図書館ホームページ

 

 

カメラマン紹介私hp用.jpg

2021-01-01 09:45:00

今年の目標(ブログみたいになっちゃいました)

やってきました2021年

 

4230806_m.jpg

 

 

 

昨年は本当に変化の1年でしたね。

 

 

日常の有り難さを実感しました。

 

 

 

はれのひ写真でもすべての依頼がキャンセルになり

 

先の見通しがたたない時期がありました。

 

 

 

9月以降、多くの依頼をいただき

 

なんとか苦しい局面を抜け出せましたが

 

 

耐、静、暗の時期と

 

動、忙、安の時期を味わって

 

目標が自然と決まりました。

 

 

 

今年の私の目標は

 

週に1日は休むこと!

 

 

 

撮影以外の写真教室や子育て支援の講師など

 

やりたいことを全部一つ返事で受けてきました。

 

 

 

好きなことをやっているので心は楽しいのですが

 

休みの取れない仕事漬けの日々が1か月続くと

 

体に不調があらわれます。

 

 

 

やりたい気持ちだけを優先して

 

無理な仕事量を引き受けているので

 

帳尻を合わせるために

 

睡眠時間を削って

 

読みたい本や漫画

 

観たい映画や行きたい場所など

 

ぜ~んぶ諦めて

 

自由になる時間をすべて仕事に回す。

 

 

 

それが続くと心も雲行きが怪しくなってきて

 

効率の悪い仕事をしているけど

 

余裕がないから休む決断ができず

 

寝ても覚めても仕事仕事となる。

 

 

そんな日々をここ3年くらい送っていました。

 

↑あえて強気の過去形です

 

 

 

先生と呼ばれることには未だ慣れませんが、

 

撮影以外の「写真教室のせんせい」も好きです。

 

 

 

自分にしかできない表現を誰でも持っていて

 

カメラの使い方がわかれば

 

その人の世界はぐっと広がる。

 

 

その人の取った写真が誰かの心を動かす

 

そんな瞬間を何度も経験してきたので

 

これからも続けたいです。

 

 

 

もう1つの私の軸。

 

 

子育て支援も続けたい。

 

 

私が苦しかった時にはなかった制度や考え方を

 

必要な方に伝えたいし

 

あんな孤独や苦しさを誰にも感じてほしくないのです。

 

 

今までたくさんの人に助けられてきたので

 

 

今度は私の番とも思うのです。

 

 

 

そんな風に私がやりたい事を

 

ずっと続けるためには

 

元気な体が絶対条件だと改めて思い

 

今年は本格的に働き方改革に取り組みます。

 

 

 

欲張りなのか?わがままなのか?とも思うけど

 

いつくるかわからない生涯最後の時に

 

「我が人生に一片の悔いなし」

 

心から言えるように生きたいのです。

 

 

 

著名であろうが

 

 

愛されていようが

 

 

お金持ちであろうが

 

 

命の終わりは平等なんだと思い知ったのです。

 

 

 

ならば、好きなことはどんどんやっていこう!

 

 

そのために健康な体を維持する努力をしよう!

 

 

 

今、この段階です。

 

少しずつ生活スタイルを変えていきます。

 

まずは、徹夜をしない。

 

これが1月の目標です。

 

 

 

というわけで、すごく長くなった新年の独り言です。

 

 

ここまで読んでくれた方、ありがとうございます。

 

 

みんなで好きなことをどんどんやっていこう!

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...