お知らせ

2021-03-30 16:23:00

写真教室のお知らせ

年度末でお知らせが遅くなりましたが

 

「パパ&ママ写真教室」を開催します。

 

 

チラシ①|パパママ写真教室 (1).jpg

 

 

スマホカメラ撮影のコツや

 

写真の残し方などを

 

わかりやすくお伝えします。

 

 

申込をお待ちしております。

2021-03-05 12:28:00

ちょうちょ

寝ても覚めても卒園アルバム!

 

 

そんな毎日でしたが

 

発注を終え

 

納品準備に取りかかっています。

 

 

 

今年は12色の水引を取り寄せ

 

それぞれの好きな色の組み合わせで

 

蝶々を結いました。

 

S__33742856.jpg

 

 

カラフルな蝶々がいっぱいです。

 

 

好きな色は人それぞれ。

 

形も大きさも蝶によって違う。

 

 

いびつでも

 

心をこめて結った

 

ぜんぶ大事な蝶。

 

 

S__33742854.jpg

 

 

君たちの可能性は無限大で

 

何にだってなれる。

 

 

 

何にだってなれるのだけど

 

特別な何かにならなくても

 

名前がとどろかなくても

 

注目を浴びるような活躍をしなくても

 

そのままの君で生きているだけで素晴らしいです。

 

 

 

将来の夢を載せたプロフィール

 

ひとりひとりデザインしながら

 

まぶしくて

 

たくましくて

 

気づいたら大好きになってる。

 

 

 

小学校の運動会では

 

今までの卒園児が

 

頑張っている姿をたくさん見れるので

 

泣きそうなのを毎年こらえていました。

 

 

 

次男が小学校を卒業するので

 

その機会もなくなるのが寂しいですが

 

次男の卒業もまたハレノヒです。

 

 

 

卒園・卒業までもう少し!

 

 

 

卒園写真の時には

 

多分また泣きそうになるけど

 

ハレノヒをお祝いしないとですね。

 

2021-03-02 11:58:00

まちかど写真館 閉館

たくさんの方に足を運んでいただいた

 

大谷まちかど写真館が無事に幕を閉じました。

 

 

以前にも書きましたが

 

1人じゃないって本当に心強い!

 

 

一人で始めた事業なので

 

自由に何でもできる反面

 

すべて自分で判断して

 

選択して運営していかないといけないので

 

今回のように仲間がいると

 

楽しさや嬉しさが倍増しますね。

 

 

 

会場の片付けや写真送付も

 

最後までサポートをいただき

 

感謝しかないです。

 

 

S__33742851.jpg

 

 

話は変わって

 

以前からリクエストの多い

 

桜を撮る会というカメラ教室を

 

やりたいなと思っていますが

 

まだ来年度の事業計画が立てられておらず

 

毎日のように迷っています。

 

 

 

というか

 

恥ずかしながら

 

今まで行き当たりばったりで

 

事業計画というのを立てたことがなく

 

何からどうすればいいのか

 

さっぱりわかりません。

 

 

まずは

 

確定申告をやらないと!

 

 

経理的なものに今日まで手つかずという

 

今年度は本当にギリギリ具合です。

 

 

 

ここから頑張るぜ!

2021-02-19 19:55:00

3月のご予約受付はしめきります

満員御礼!

 

 

3月のご予約は定数に達したため、受付を終了いたします。

 

 

286686.jpg

 

 

卒園アルバムのデザインが佳境を迎えるなか

 

NetflixのAIに好きな声優がばれてしまったようで

 

その声優さんの出とるアニメを推してきます。

 

 

アルバムを無事に発注したその日だけは

 

休日にしてアニメ沼に沈もうと思います。

 

 

それを楽しみにラスト10日間走り続けます!

2021-02-09 10:27:00

発達障害の研修でした!

今年の目標が

 

ホームページとFacebookページを更新する

 

なのです。

 

 

今の所いい感じですが、ただ

 

タイトルがいつも『~でした!』なんですよね。

 

 

小学生の日記みたいで芸がないと感じていますが

 

きっと回数を重ねるごとに成長するはず。

 

 

秋には洒落たタイトルを添えられるはず!

 

 未来の私にこうご期待です。

 

 

本題に戻ります。

 

 

民生委員さんに昨年からいただいていたお話で

 

 

「発達障害のことを正しく知りたい」

 

 

「私たちにできる事を教えてください」

 

 

と真剣な思いが伝わったので

 

卒アルの作業で日々いっぱいいっぱいの

 

この時期ですが覚悟してお受けしました。

 

 

保護者でも支援者でもなく

 

民生委員という立ち位置の方に

 

お話しをしたことがなく

 

コンセプトがブレまくり

 

何度も資料を作りなおしました。

 

 

45分の研修(講演)でも

 

資料作り、時間配分を考えた読み込みなど

 

かかる時間は30時間以上。

 

 

スクリーンショット (59).png

 

 

要領が悪いのかもしれないし

 

講演する他の方の段取りを知らないから

 

何とも言えないけど

 

自分が思ったより時間がかかった

 

というのが本音です。

 

 

でも、皆さんずっと頷いてくださったり

 

視線を合わせてくださったりして

 

結果的にこの内容でよかった!

 

 

そう私が勝手に感じたので結果OKです。

 

 

さあ!ここからは卒アルに全力を注ぎます!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...